アメリカンフード系の仕事内容

学生時代からアルバイトや社会に出てからも社員を含め勤務していますが飲食業界は奥が深いです。私が経験したのはホールと簡単な調理ですがそのなかで経験したことです。たとえばホールでの接客はいろんな食事の種類があるようにお店ごとに接客の方針が異なります。

続きを読む

可愛がりすぎるのも問題

観光のおみやげ物の販売店で、バイトとして働いていた時の話をします。ちょうど仕事を探していた時期で、家の近所に新しい店が新規オープンで求人募集していると求人雑誌の募集広告を見つけました。オープニングスタッフで仕事を始めると、バイトスタッフが仲良くなり、働き心地が良いという話を聞いていたので、すぐに申し込み、採用されることになりました。

続きを読む

社員だけがなじられる世界

貯金をするためにたくさんシフトに入れるバイトを探していたところ、テレフォンアポインターのアルバイトの募集がありました。詳しい内容は書いてありませんでしたが、仕事内容はお客様に自社商品の案内をする、誰にでもできる簡単な仕事だといいます。未経験でも可能とのことだったので、高い時給につられて応募することにしました。

続きを読む

塾の実質時給は非常に安い

学生時代に塾のアルバイトをしていました。個別指導と集団授業の両方がある教室で、私は個別指導の担当でした。小学生や中学生に、勉強を教える仕事で、分からないところを丁寧に説明しながら、日常会話もしたり、お喋りが好きな私にはピッタリの仕事でした。

続きを読む

社員との待遇の違いで1人、また1人と

正社員として働いていた職を辞め、次の職を決めるまでの間にと働き始めたのは居酒屋でのホールスタッフのアルバイトでした。仕事内容は、食事・ドリンクを運ぶことはもちろん、オーダーや片付け、食器洗浄やレジ、店の清掃やPOP作り、電話対応などアルバイトにしては多い内容でした。

続きを読む

アルバイトをしなければ経験できない格差

大学時代、マスコミ関係のとある会社でアルバイトとして働いていました。大学の先輩からの紹介でしたし、夢のマスコミ!というワクワク感が強すぎるくらいで、鼻息荒くその会社に乗り込み、面接を受けました。面接の際、仕事は、簡単に言うと正社員の人のサポートをする仕事だと聞かされました。先輩の紹介でしたので、すぐに合格し、ついにマスコミで働けることになりました。時給も、ほかのアルバイトよりは優遇されていたので頑張ろう!と思いました。

続きを読む